サイト運営からのおしらせ

月々の缶ジュース1本分の投げ銭を私に賭けてみませんか

今毎月買っている缶コーヒーやいろはすのペットボトルなど1本130円程度だと思います。

突然ではございますが月々50円でも良いです。もしこのブログや記事そして書いている私に50円の価値を感じたらご支援頂けないでしょうか。

その投げ銭で行ける場所・記事が一つ増えるかもしれません。

投げ銭を募る理由は二つ

新しい生き方に挑戦したい

現在、私は会社員としての収入に頼らずに生きていけることを理想として、毎日仕事をしながらブログを書き続けている日々です。

徐々に数字は上向いてきましたが、簡単なことではなく亀の歩みのような上昇に焦りを感じる日々でもあります。

正直、時間を優先するために安定した人生の選択を捨ててきました。

その選択自体は間違っていたとは思いませんが、そんな生き方を応援して頂ける方がいれば嬉しいですし心強さを感じます。

広告収入に頼らないメディアをつくりたい

※上記はブログの収益状況


WEBメディアが成り立つには広告収入が必須です。

このブログも広告収入無しにはどうにもならないでしょう。

しかし、個人をサポートするようなサービスが多く出てきた今、この構造は工夫次第で変えられるのではないかと考えました。

良いと思ったものは応援する

そんな人が多ければメディアが成り立つというのが理想です。

この旅ブログで日本中の良さを伝えたい

※関係ないがアメリカのコンビニ寿司は醤油ではなくポン酢で美味しくない



現在、旅行やグルメを取り扱うWEBメディアではキュレーションメディアが増えています。

その記事を書く手法は「クラウドソーシングサービスで書き手を募り、書き手は他サイトやSNSから感想を引用して行った風にまとめる」というものです。

しかし、そのような手法で書いた記事は当然ながら

  • できないことをできると書く
  • やって良くないことを良いと書く
  • 明らかに場違いな表現をしてしまう


といった多くの誤った情報を載せてしまいます。

行ったことのない国のことをググっただけで紹介したら、実際に行ったことのある人に「そんな場所じゃないよ」と否定されてしまうのは想像に難くないでしょう。

感想や感じ方は十人十色ですから結果として相違は生まれても良いですが、私は信頼できる情報を届けられるメディアをつくりたいと思いました。

例えばアメリカのコンビニの寿司ってポン酢がついていてご飯も固くて全く美味しくないんですけど、街の和食屋の寿司はカリフォルニアロールとか普通に美味しいんですよね。そういう率直な意見をお伝えしていきたいです。

それがアンチキュレーションメディア「Fumisukeの孤独の一人旅」です。

月々50円でも2,000人に評価されれば10万円

けどそんな大した金額も出せないし…」という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし方法は50円からできる継続支援型のpolca lifeをお願いしております。

極論ですが私自身も1万円を50人からもらうよりも、50円を1,000人からもらったほうが嬉しいです。

毎月買っている缶ジュース1本を我慢してその分投げて頂けたら…それはもう最高に嬉しいです。

polca lifeでのご支援の方法

polca life月額課金・継続応援のクラウドファンディングです。

クラウドファンディングというと「◯◯がやりたい」という企画を立てて一回やって終わりが普通です。

しかしpolca lifeでは毎月継続して応援することで、企画者の活動状況を見ながら毎月少額ずつの支援が可能です。

※詳細は以下の記事を読んでください
polca life(ポルカ・ライフ)は月額課金・継続応援ファンディング
https://aftercrypto.fun/polca-life/

このブログでは旅やグルメの情報をお伝えしていくので、そんなコツコツ頑張る姿を見ながらご支援頂ければと思います。

ご支援はアプリインストール後、以下のページから上の画像のQRコードのページから行えます。

いつかみなさまに受けた恩を返せるように今はただ頑張ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。